-成長期は終わらない!!成人からの最強身長アップ術-

背中を伸ばす方法

背中も伸ばしましょう(1〜5cm伸びます)

さて、前回は脚(歩き方)を矯正する方法を解説しました。今回は姿勢の矯正方法を説明します。前回の脚の矯正と、今回の背中の矯正を合わせて、人によりますが1〜5cmは伸びます。毎日実践して下さい!

背中の矯正とは具体的に言えば猫背の矯正です。しかし、猫背ではない人もこれを実践する事で身長が伸びやすい身体になります!

腹筋の効率的な鍛え方

今回の矯正は、「腹筋」→「背筋」→「歪みの矯正」の順番に行って行きます。まず第一段階の「腹筋」を鍛える方法を紹介します。この方法は実に効率的で、身長を伸ばす目的の人以外にも勧められる方法です。手っ取り早く腹筋を割りたい・お腹周りをすっきりさせたいという人も是非チャレンジしてみて下さい!結構しんどいですけどね笑


① まず、仰向けに寝て両膝を立てます。

② その状態でゆっくり上体を起こし、自分のへそを見て30秒キープします。

③ ゆっくりと元に戻します。


やってみればわかりますが、相当疲れます。30秒いきなりはきついでしょうから、始めのうちは20秒もで良いと思います。

これを1日3回行って下さい。秒数よりも、毎日継続する事を重視して下さい!

人にもよりますが、かなり効果が現れるのが早いトレーニングです。

背筋の効率的な鍛え方

猫背矯正、あるいは姿勢をまっすぐ整える為には背筋が一番重要です。どうしても皆形に見える物を追い求めるため腹筋ばかり鍛えがちですが、実は背筋を中心に鍛えた方が腹筋も綺麗に鍛えやすいのです。

身長を伸ばしたいのであれば、背筋のトレーニングを重視して下さい!


① うつぶせに寝ます。

② 両手で両足首を持ち、そのままゆっくり上体を起こし30秒キープします。

③ ゆっくりと元に戻します。

これも一日3セットを目安に継続しましょう!必ず腹筋とセットで行って下さい。相乗効果が大いに期待出来ます!

歪みの矯正

さて、単なる筋トレでしたら上の2項目で十分ですが、猫背矯正、あるいは姿勢をまっすぐするには最後に「歪みの矯正」という過程が必要になってきます。

骨に歪みがあると伸びる物も伸びなくなってしまいます。以下の方法でしっかりと歪みを矯正しましょう!


① 床に座って両足を曲げ、踵を合わせます。

② 腰をまっすぐ伸ばし、両膝を床にゆっくりとつけます。

③ 元の姿勢にもどります。

④ 踵をつけたまま、両膝を一緒に上下に10回動かします。


これも一日3セットを目安に行いましょう!腹筋→背筋→歪み矯正のローテーションを朝・夕方・寝る前に行うのが理想的だと思います。

前回と今回のストレッチで間違いなく身長は伸びるので、信じて続けて行きましょう!

おすすめサプリメント

ドクターシーラボ オルニチン&アルギニン 120粒
おすすめ
Lアルギニン 500mg&Lオルニチン 250mg 250粒 [海外直送品]

ヒト成長ホルモン

H.G.H X1 BLACK LABEL 15g×31袋
おすすめ
H.G.H GRAMINO グラミノ ヒト成長ホルモン アミノ酸 13g 20袋 2箱入り
H.G.H LUXE  12g×30包  1箱

↑ PAGE TOP