-成長期は終わらない!!成人からの最強身長アップ術-

究極の熟睡法

身長を伸ばすキーワード「熟睡」

さて、いよいよ今回は私が身長を伸ばそうと決意した日にいろいろと調べ上げ、私なりに組み立てた熟睡法を紹介したいと思います。もちろんこれがベストだとは言いません。しかし、現に私はこれを継続する事で10cm(O脚矯正等の効果も含む)伸びたのです。

是非是非参考にして頂けると嬉しいです!

熟睡できる環境

まずは熟睡の為に非常に重要である環境づくりについて述べたいと思います。普段特に気にしていなかったかもしれませんが、[光][音]等は熟睡の為にかなり重要なファクターなので、是非これからは気を使ってみて下さい!


【広さ】・・・ 布団1枚なら最低4.5~6畳、ベット1台なら6畳程が目安です。なるべく手を十分に広げられるのが理想的です。


【温度】・・・ 冬は15度、夏は25度。これを目安にして下さい。私はエアコンのタイマー機能を利用して、就寝から2時間後に自然にOFFになるようにしていました。


【湿度】・・・ 湿度は50パーセントくらいが丁度良いと言われています。私はあまり強く意識はしなかったです。


【音】・・・二重サッシや厚地カーテン等でなるべく静かな環境を作りましょう。私は耳栓を利用していました。

【光】・・・光の単位で言えば30ルクス以下です。ほの暗く何かが見える程度が良いそうですが、私はアイマスクを使用していました。また、窓は遮光カーテンにした方が良いと思います。


【色彩】・・・壁・天井・カーペットなど面積の大きいものは安らぎ色にしましょう。私のオススメはベージュ系やブラウン系、グレー系のものが良いと思います。逆に赤・黄などの刺激色は神経を興奮させ、眠りにくくなりますので避けましょう!


【香り】・・・ ラベンダー、カモミール、セージなど・・良い香りには気持ちを落ちつかせ眠りを誘う効果があります。ラベンダーやカモミール、さらにはセージ等がオススメです。ほのかに香る暗いがちょうど良いです。気持ちよく眠れます。


【掛布団】・・・暖かいものが良いですが、なおかつ軽いとさらに熟睡できます。


【敷布団】・・・意外と重要です。具体的には背骨のS字をキープできるものが理想的です。表面はやわらかく、しかし中は固めのものが良いと思います。


【まくら】・・・高すぎず低すぎず、自分にあったものを選びましょう。ただ、サイズは横60cm、奥行き40cm以上の物が良いです。寝返り対策と、肩の先まで保温できるためです。


【防寒】・・・おまけになりますが、冬は湯たんぽがお勧めです。冷え性の方は夏でも使用できます。私はお湯を入れる従来のタイプを使用していました。

更に熟睡する為に

上記の熟睡法の中でも私が特にお勧めするのは耳栓+アイマスクです。

それに加えて、更に熟睡を効果的な物にするアドバイスがあります。それは、「大の字になって寝るという事」です。それなりのスペースが必要なのですが、手足を伸ばしきって解放する事で、血行が良くなり熟睡が更に進行します。

人間一番成長するのは赤ちゃんの頃ですが、赤ちゃんは仰向けで両手両足を広げて実に気持ち良さそうに寝てますね!あの姿を見習って、一番自身が成長しやすい体勢を心がけましょう!

耳栓+アイマスク+大の字こそが究極の熟睡法なのです。

おすすめサプリメント

ドクターシーラボ オルニチン&アルギニン 120粒
おすすめ
Lアルギニン 500mg&Lオルニチン 250mg 250粒 [海外直送品]

ヒト成長ホルモン

H.G.H X1 BLACK LABEL 15g×31袋
おすすめ
H.G.H GRAMINO グラミノ ヒト成長ホルモン アミノ酸 13g 20袋 2箱入り
H.G.H LUXE  12g×30包  1箱

↑ PAGE TOP